fc2ブログ

てんちょのひとり言

PRAY for JAPAN ~みんなで力を合わせて~       自由気ままに思ったことを書きます。独り言にようにつぶやきます・・・

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


募金


ADDICTでは特に今回の震災でのショップでの募金はあえてしていません。


ADDICTのクラブ員たちはみなしっかりしててんちょなんかよりも全然、社会人として立派な方々なのですでに自分たちで募金活動をしている事だと思います。


わざわざてんちょが言うことではない


自分の出来る範囲で募金や節電等している事だと思います。


ですが


今回、メルマガには一足先に告知しましたがクラブ員の中に実家などが被災に遭われた方々もいて、数名の方たちは安否の確認が取れていましたが1名だけがまだお母様の安否が確認できないということでした。


その彼は昨日、自分の車で1人で運転しガソリンを詰め込んで出発しました。


東北道が復旧したので少し行きやすくなったかな?

無事に着いたかな?




彼とのメールのやり取りを一部書きます。(許可いただきました)




『 岩手の実家が津波で大変です

電話がつながらず、情報も少なく待つしかない状況です



母親とまだ連絡とれません

自分の街で1万人の安否が不明という情報がありました

津波で町がなくなっている映像もありました

まだ希望を持って覚悟も決めながら祈っています




まだ見つからないです

今日父親が探しに現地に入りました 



現地入りしている父親から死体安置所も探したがまだ見つからないとのこと

報道よりうちの町はひどく実家の場所はまだ浸水とガレキで近づけません

物資も届かず1日1食のみでガソリンも灯油もありません

自分も無計画で現地に行くと避難者と一緒になってしまうので我慢して現地入りする日を考えています




今、姉から母の生存が厳しい事が分かりました

まだ遺体はまだ見つかりません




てんちょ、ガソリンの携行缶はどこで手に入りますか?





明日行きます

一度で見つからないと予想されるので見つかるまで探します

4、5日くらい滞在して東京に一度戻ることを母が見つかるまで繰り返す予定です  』






ADDICTというショップをやっていたからこそ出会った彼に少しでも力になりたい


そんな思いを込めて


仲間募金 


やります


すでに数人のクラブ員が募金してくれました


ありがとうございます


期限はありませんのでもし賛同してくれる方がいましたら募金よろしくお願いします


_DSC2307.jpg


彼に募金箱ごと手渡ししますね


お母様の無事をずっと祈っております    






スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

ADDICT

Author:ADDICT
ADDICT SURFの店長。
自由きままに生きてます!
座右の銘
「なせばなる何事も」 
「経験(継続)に勝るものなし!」

アゲハ時計
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-