fc2ブログ

てんちょのひとり言

PRAY for JAPAN ~みんなで力を合わせて~       自由気ままに思ったことを書きます。独り言にようにつぶやきます・・・

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
02


可能性


だんだんと普段の風景に戻りつつある通勤する道路。


バカみたいに混みあうガソリンスタンドもなくなりつつある。


商店街には人も増えてきた。


スーパーのも徐々にではあるが商品が増えてきている。


物がなくなる恐怖は少しずつ解消しているという事は日本が回復に向かってきているという事なのだろう。


まだまだ被災地は問題が山積みなのだが“復興”の目途がたち確実に国民が前を向きだしたに違いない。


正直、大地震が起こった時ここまで酷い有様に出くわすとは思わなかった。


すぐにまたいつもの平穏な日々が続くと思っていた。


そして被災がより身近に感じたのはあるクラブ員からのメールだった。


実家が流され親が見つからない


背後から石で殴られたような衝撃だった。


それから2日おき位にメールで状況(迷惑かもしれないけど)を聞いている。


僕も母の出身が秋田なので親戚が心配だったが無事を確認出来て一安心だったけど、身近なクラブ員がこの大地震で被害に合ったと聞き何とも言えないもどかしい気持ちになった。


どうすれば彼を救えるのか?


彼の為に何かできる事はないか?


これといった解決策は無く、自分の無力さに落胆した。


募金や節電しかできない


でも彼の為に彼の親の無事を心から祈る


今日のメールに生存が厳しいと伝えられたと書いてあった


まだ遺体は見つかっていないと


1%でも


0.1%でも可能性があれば無事を信じて祈るよ。


最後まで諦めないで!


0.01%でも0.001%でも僕は無事を信じて祈りは続ける




スポンサーサイト




Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

ADDICT

Author:ADDICT
ADDICT SURFの店長。
自由きままに生きてます!
座右の銘
「なせばなる何事も」 
「経験(継続)に勝るものなし!」

アゲハ時計
FC2カウンター
 
ブログ内検索
 
 
 
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-